· 

準グランプリ賞受賞!

メリークリスマス!

イブの日は3時間ほど公園で遊び、10試合近くドッヂボールをやりましたが、みんなよく眠れたかな?(笑)

帰り際の親御さんたちの微笑みww

 

12月は、女の子が編み物にハマり、手袋を編みました。

初めての子も、自分なりにやりやすい方法を見つけて、とても上手に出来ました。

 

春に行われた花育教室(13種類の花緑を使ったフラワーアレンジレッスン)の写真を、先生がフォトコンテストに応募したところ、見事入選!

世界的なデザイナーの先生も審査員を務める中での入賞で心が躍りました♬

子どもたちにも嬉しいクリスマスプレゼントになりました(^▽^)/

花に親しんだり贈ったりする楽しさを子どもたちに味わってもらう花育教室をこれからも取り入れていきたいと思っています。

 

歌やダンスやお芝居の発表が行われた25日のXmasイベント。

観に来てくださった方、ありがとうございました!

観れなかった子には、上映会を予定しています。

自分を客観視できる発達段階にはなくとも、低学年のうちに「こういう風に踊るんだ」「こういう場所でやってみたい」「私も自分の気持ちを思いきり表現してみたい」などといった感情の芽生えは大事な体験です。

 

感じ取ったり考えるキッカケも、その時にしか得られないことがあります。

今しかない、今しかできないことを出来る経験を大事にしてもらえたらと思います。