· 

花と水と土と

1月の花育教室で使ったスイートピーが、1ヶ月経ってもまだ咲いています。

昨年はレッスンで使ったお花がたくさんあって、子どもたちは名前を覚えるのも大変そうでした。

生花と造花の違いもまだまだ感覚的にわかりづらい子どもも多いということで、今年はフラワーアレンジだけではなく、いただいたお花を使った土と水に触れるレッスンも考えています。

花の命に触れるには、土と水の命にも同時にふれることが、生きている実感が湧きますね(^▽^)/

はないく児童クラブ 焼津市 学童保育 花育