>はないく新聞

はないく児童クラブ 焼津市 学童保育 花育
>はないく新聞 · 2021/01/15
昨年は『鬼滅の刃』ブームで、児童クラブでも鬼滅グッズを作ったり、絵を描いたりしました。 年が明けても鬼滅ブームは続きます。 今の時代だからこそ響く言葉の数々。 子どもたちは登場人物の言葉を胸に、今日も一生懸命生きています。

はないく児童クラブ 焼津市 学童保育 花育
>はないく新聞 · 2021/01/04
冬休み初日で「もう宿題終わった!」と報告がww 宿題が終わっていない子は宿題。 宿題が終わった子は読書。 大掃除をしたり、いつもは行かない公園へ遊びに行きました。 タイツを履いている子どもが多く時代を感じた先生たちww 子どもたちに負けじとドッチボール参戦しました。

はないく児童クラブ 花育 焼津市
>はないく新聞 · 2020/12/17
バレー、ドッヂボール、追いかけっこ、長縄・・・・ 出来ることが増えたからこそ選べるようになりました。 そして、新しい遊びを考えたり、既存の遊びをアレンジできるようにもなってきました。 どうすれば安全に楽しく遊べるかを考えられるようになりました。 危険察知能力と伝える力もついてきて、一段と頼もしくなってきた子どもたち。...

はないく児童クラブ 焼津市 学童保育 花育
>はないく新聞 · 2020/12/07
『内言の獲得』は学びに向かう力になります。

はないく児童クラブ 焼津市 学童保育 花育
>はないく新聞 · 2020/11/21
ご家庭でできる宿題の見方について。

はないく児童クラブ 焼津市 学童保育 花育
>はないく新聞 · 2020/11/20
『継続は力なり』勉強や運動の基礎を作る大事な時期について。

はないく児童クラブ 焼津市 学童保育 花育
>はないく新聞 · 2020/10/22
集団生活にだいぶ慣れてきました。 自分たちでルールを決めて守って遊ぶことが、どんなに気持ちのいいことか感じているようです。 なにかトラブルがあったときは話し合って解決する姿勢は、大人顔負け。 一人ひとりの資質を見極めながら児童クラブの先生もサポートを続けています。 一人で出来ないことも出来ることを発見できた子どもたちの目は輝いています。

はないく児童クラブ 花育 焼津市
>はないく新聞 · 2020/09/30
俳句やことわざ、四字熟語を遊びながら楽しく学んでいます。 見たことのない漢字で解くクイズも、小学校で習った漢字を思い出しながら挑戦! 最初は「むりー!」と諦めていた子も、結局全部解けました。 チーム対抗戦最強。

はないく児童クラブ 焼津市 学童保育 花育
>はないく新聞 · 2020/08/08
暑くなってきましたが、積極的に創作活動をしている子どもたち。 隠れ家を作りましたが、男子と女子別々の家だそうで、お互いに立ち入り禁止ルールを作ってしまいました(笑) キッズ花育レッスンでは、お花を選ぶのが難しかったようです。 以前よりも少し花をオアシスに挿す深さに慣れてきました。